エクセルによる便利なネットツールです。 顧客管理などのためのデータベース機能を基本として、メール配信機能、さらにメールアドレス自動取得+ダイレクトメール(EメールDM)の一括送信によるWebマーケティング機能も備えています。 強力なメール配信機能は様々な用途に応用できます。 ネットショップ運営者などには必須の一つ三役の優物ツールです。

現在位置: ソフトウェアライブラリ > フリーソフト―エクセルでEメール+ > FAQその他 > お問い合わせの中で多いご質問

お問い合わせの中で多いご質問

お問い合わせの中で多いご質問(FAQ)についてまとめて掲載します

エラー発生に関するお問い合わせ

本日突然、メール配信フォームが立ち上がらなってしましました。 ”特定配信””一括配信”共にクリックをしても、何の反応もありません。

また、これは導入初期からですが、下のようなエラーが私の使用環境では確認できています。
どちらのエラーも別の方法<(1)はファイルパスを直接入力、(2)は代わりに自動削除を使用>で対応できたので、そのままにしておいたのですが、関係があるのでしょうか?
(1)設定→メールシナリオ設定→本文ファイル→参照をクリック→「非表示モジュール UserForm2 内でコンパイル エラーが発生しました。」
(2)重複行→マニュアル削除→OKをクリック→「非表示モジュール Module1 内でコンパイル エラーが発生しました。」

本ソフトの動作要件といたしまして、 「Fm20.dll」という外部コンポーネントがPCにインストールされている必要があります。
このファイルは、Office製品がインストールされるときに一緒にPCにインストールされます。
したがって、Office製品が正常にインストールされていない場合などには、本ソフトは正常に機能できません(ご指摘のようなエラーが発生します)。
例えば、「設定→メールシナリオ設定→本文ファイル→参照」をクリックされたとのことですが、実はこの「参照」ボタンをクリックしたところで、FM20.dll という外部コンポーネントを使用しております。
また、「メール配信フォームが立ち上がらなくなった」という現象につきましては、…様のご指摘通り、一度コンパイル エラーが発生したことがその原因となっていると考えられます。
その 対策なのですが、手間等はかかりますが、本ソフトをOffice2000以上のバージョンのExcelが正常にインストールされている他のPCにアドイン登録をして再度お試しになってください。

なお、この件につきまして所定の手順で再度本ソフトが使えるようになったという情報をお寄せ頂きましたので、そのための手順を以下ご紹介します。

「Fm20.dll」という外部コンポーネントがインストールされていなくても「ファイルパスを直接入力」する等すれば(「参照」ボタンをクリックしないようにする、つまり、騙し騙し使う場合には) 問題がないので、
① 『エクセルでEメール+』の解凍先フォルダにある「BASP21-2003-0211.exe」 をダブルクリックし、アンインストールした後、excelemail.ini(設定ファイル)を別のフォルダに保存(←必ず忘れずに保存して下さい。後で設定ファイルを戻してやらないと今までの設定事項がすべて初期化されてしまいます)しておいてから、「excelemail」フォルダをフォルダごと削除する
②フォルダ削除後、再度体験版を本ホームページからダウンロードし、最初からやり直す(BASP21のインストールと本ソフトのアドイン登録)
③別フォルダに保存しておいた excelemail.ini(設定ファイル) を解凍先フォルダに戻す(上書き保存する)

※お寄せ頂いた情報ではBASP21をアンインストール→再インストールしていますが、BASP21のアンインストール・再インストールの部分は不要かもしれません。まずは、BASP21のアンインストール・再インストールを省いて上記手順でお試しになって下さい。

機能別お問い合わせ

差し込み機能

差し込み項目を自由に設定できますか
パスワード確認して問題なく動作しております。
一件お伺いしたいことがあるのですが、メール本文中への差込における件ですが、現在、設定済みの項目名(名前、住所等)がありますが、この項目の追加、または項目名の変更は可能でしょうか。
こちらの決めてる項目名にて利用できればと思いまして、・・・・。
以上、恐縮ですが宜しくお願い致します。

現時点では10種の項目がありますが、それは著名なWeb上のメール配信サービスやメール配信ソフトで使われている項目をほぼ漏れなく網羅した形にはなっています。
また、「項目」も全部で30まで追加可能ですが、実際に「項目の追加、または項目名の変更」をするにはプログラム自体を変更する必要があります。
そこで、ユーザー様が自由に使える項目として現在「%free」「%free2」という2つの項目を用意してありますので、恐れ入りますが、これをお使いになって頂けないでしょうか。

レンタルサーバー情報

レンタルサーバー(ホープムーンとトクトーク)でメール送信が失敗する(メールソフト自体に制限がかけられている場合)
プロパイダーのぷららの送信だけはは正常にできるのですが、それ以外の
サーバー(ホープムーントクトーク)の設定が正常にできません。(メールソフトでは、それぞれのアカウン トで正常に送受信ができてます。又他のパソコンで確認しても同じ症状です。)
大変気に入ったソフトなのでなんとか切り替えて正常に送信できるようにしたい と思っています。
何かとお忙しいと存じますが、解決法があればお教え願いたいと思います。
以上よろしく願います。
※使用メールソフトはThunderbird(OSはXP)
ホープムーン トクトーク
※ほぼ原文のまま引用

トクトークは Outbound port 25 blocking を採用しています。「基本設定」画面で「Outbound port 25 blocking 対策を行う」にチェックを入れてご使用下さい。
なお、詳細につきましては以下のページをご参照下さい。
エクセルでEメール+: 2.初期設定の仕方

ただし、ホープムーンについては、お調べしたところ、送信してくるメールソフト自体に制限(=迷惑メールフィルター) をかけているようです。
そのために、「Thunderbird」 ではメール送信できるが、BASP21を使用した 「エクセルでEメール+」ではメール送信できないという現象が発生します。
つまり、簡単に言うと、ホープムーンでは、所定のメールソフト以外から送信されたメールは破棄する仕組みを取っているようです。
正確に言えば、メールヘッダ部の「X-Mailer」というメールソフトの種別を表すヘッダ情報で送信してくるメールソフトの選別をかけています。
この場合、大変申し訳ありませんが、アプリケーション側では対処のしようがありません。


SSL(Secure Socket Layer)により暗号化されている場合
Beckyの設定の際詳細で「クライアント証明書を使用」や、あるいはoutlookの詳細設定で「セキュリティで保護された接続(SSL)が必要」にチェックを入れたのですが、この辺りがエクセルでEメール+でも必要なのでしょうか?
エクセルでEメール+というソフトを利用させていただくに辺り、当方の勝手ではございますが、受注件数が1日5件以上になったら申し込もうと意気込んでおりまして、少しずつ目標に近付いてきておりましたところでしたので、出来れば使い続けたいと思っております。
よろしくおねがいいたします。

大変申し訳ないのですが、結論から申し上げますと、『エクセルでEメール+』はSSLに対応していません
『エクセルでEメール+』が使用しているBASP21というコンポーネントはフリー(無料)で使用することができるのですが、フリー版は現時点では残念ながら「POP3S(POP3 over SSL)」に対応していないというのがその理由です。
プロ版のBASP21を使用すると、「POP3S」対応にすることができるのですが、この場合使用するソフト一つ一つに約10万円のライセンス料が発生してしまいます。
つまり、プロ版のBASP21を使用したソフトの価格は最低でも10万円かかるという計算になります。
したがいまして、セキュリティで保護された(暗号化された)メール送信をする場合には、「POP3S(POP3 over SSL)」に対応したメールソフト(OutlookやBeckyなど)をお使い頂く必要があります。
※ただし、一般のメーラーではBCC方式による場合を除き一括配信するには手間がかかりますが。
「BASP21」の開発者がそのホームページで無料版の「BASP21」も「POP3S」に対応する予定であることを述べていますので、それに期待しております。

送信エラーに関するお問い合わせ

プロバイダから送信制限がかかったのでしょうか
?万通のメルアド購入して昨日より配信を始めたところです。
昨日はすべと成功でしたが、本日は失敗になります。
やり方はBCCで50通づつの配信を続けていきました。700通位までいったところでノートンのメッセージが出ましたが、成功ということなので続けて900で終了。本日同様に続けようとしましたが全て失敗になります。まだ他の送信アドレスは使っていませんが、ヤフーの方で遮断されてしまったのでしょうか?

エクセルでEメール+: 限界事項・免責事項で書いておりますように、送信エラーに関するお問い合わせには原則としてお答えすることはできません。
今回に限りお答えいたしますが、おそらく送信制限がかかっている可能性が高いかと思われます。
以下のページを必ず参照してください。
エクセルでEメール+: メールサーバーとのつきあい方(大量メール配信のコツ)
エクセルでEメール+: 送信エラーになった場合

大量メール配信の仕方(ノウハウ)に関するお問い合わせ

どれぐらいの間隔を置いて送信すれば大丈夫でしょうか
やはりBCCが早くてよいのですが、ヤフーだと25通と書かれていましたので20通で配信しています。
どれぐらいの間隔を置いて送信すれば大丈夫でしょうか?
おいそがしいところすみません。宜しくお願い致します。

複数メール配信に対する規制の仕方はプロバイダにより異なり、またその明確な規制基準も公開されていません。しかも、規制は日々強化されています。
したがって、申し訳ございませんが、どの程度なら大丈夫かというお問い合わせには具体的数字を上げてお答えできる立場ではありません。