エクセルによる便利なネットツールです。 顧客管理などのためのデータベース機能を基本として、メール配信機能、さらにメールアドレス自動取得+ダイレクトメール(EメールDM)の一括送信によるWebマーケティング機能も備えています。 強力なメール配信機能は様々な用途に応用できます。 ネットショップ運営者などには必須の一つ三役の優物ツールです。

現在位置: ソフトウェアライブラリ > フリーソフト―エクセルでEメール+ > 活用事例と実際の使い方 > 買い物かごシステムの代わりとして使う

買い物かごシステムの代わりとして使う

買い物かごシステムの代わりとして使う(販売事務で活用する)

買い物かごシステムは必須ではありません

 今、買い物かごシステムを使っていませんか。それは高くはありませんか。月会費、年会費という形を取っているシステムも多いようですが、できるかぎりこうした固定経費は減らしたいものです。

 ネットビジネスには買い物かごシステムが必須であるという思い込みがあるのではないでしょうか。確かに世間一般ではそういうイメージがありますが、現実は必ずしもそうというわけではありません。

 買い物かごシステムを使わなくても、決済はできるし、商品は売れます

 現に、ネットで大きな成果を上げている方の中でも買い物かごシステムを使っていない方も多くいらっしゃいます(私も買い物かごシステムは使っていませんが、商品は売れています。)。特に、情報起業系の方にそういう方が多いようです。少しでもコストを減らしたいということでしょう。

定型的なメールのやり取りでモノは売れますが、煩雑です…

 つまり、ネットビジネスにおける決済は銀行振込でも十分なのです。

 ただし、銀行振込にした場合、顧客と何度かメールのやり取りをする必要が生じてきます。自動返信にできる部分もありますが、自動にできない部分もあります。商品が売れてくると、この定型的なメールのやり取りにかかる手間が結構バカになりません。

 もちろん、買い物かごシステムを使用していても、この定型的なメールのやり取りはやはり必要ですが…。

そこで、『エクセルでEメール+』の登場です

メールの件名、内容などをシナリオとして登録し、メール作成にかかる手間を軽減!

 もちろん、メールソフトで定型的な内容をテンプレート(ひな形)としてあらかじめ作成しておくこともできますが、このテンプレートを使用しても一つ一つメールを作成するのはやはり面倒な作業です。

 『エクセルでEメール+』では、定型的なメールの件名、内容などをシナリオとしていくつでも登録できるので、販売事務におけるメール作成にかかる手間を著しく軽減できます。

しかも、豊富な差込機能もあります

 しかも、顧客の氏名・住所・商品等の任意の内容など豊富な内容をメール本文に個別的差し込むこともできる機能を備えているので、ネットビジネスには最適です。

顧客リストはデータベースとして管理されているので、きめ細かなメール配信ができます

 メールを配信する際には、メール配信フォームを使って行います。

 このメール配信フォームはエクセルシート上の顧客名簿データベースと有機的に連携しているので、選択した特定の顧客(一人でも複数でも選択可)に対する特定送信はもちろんのこと、全員に対して、あるいは特定の条件で抽出された顧客に対する一括送信も簡単にできます。

※詳しくは2-1 メール配信機能―メール配信フォームを参照してください。

販売事務における本ソフトの実際の使い方